ひさびさ
exciteブログひさびさに見たら新しい機能が追加されててレイアウト崩れてる。
しょぼいーexciteしょぼすぎる!
(私の編集したCSSがしょぼいだけ)

新しいところでブログ書いてるのでここはもう更新しない〜。
ありがとうexcite。
[PR]
# by chihosh717 | 2011-09-08 12:38 | 日々・雑感
湘南ひらつか七夕祭り
a0144753_18195020.jpg

行ってきました。

今年は震災の影響で規模が縮小していたみたい。
例年は4日間夜22時ぐらいまでの開催なのが、今年は3日間で、夜19時半まで。
早々に焼き鳥屋に入って飲んだくれてました。

七夕飾りが千羽鶴だったりして、色とりどりできれいだった。
想いが届きますように。
[PR]
# by chihosh717 | 2011-07-12 18:22 | 着物
いろいろ
10数年前から、ブログ的なものを書いている。
あとから見返すと、こんなこと考えてたんだなー幼稚だったなー何もわかってなかったなー
と、成長を確認することもあるし、一方で、過去の自分の言葉にはっとさせられることもある。

最近の思うところもいろいろ書きたいなと思うけど、
最近は時間の進みっぷりがすごくて、昨日考えてたことが今日はもう
古く感じられたりするから、なかなか書けない。

でも、ここ最近人からとてもよい助言をもらったり、よい本と出会ったりして、
気づくことがあったので今後の自分のためにも書く。

・「がんばる」「正しく生きる」より「愉しむ」「愉しんで生きる」ほうが生きてる感じがする
・落ち込んできるときは無理に立ち直ろうとしないで、そのまま落ち込んで心を休ませる
・脳内で考えたことに振り回されない
・エゴを誰かにおしつけない
・今実際周りで起こっていることに集中する
・脳内の妄想や過去、未来に振り回されず今を生きる
・自分が満たされていないと人も満たせない
・自分を愛せて、自信があることがすべての基本
・下がってるときは下がってる人と出会いやすい
・苦労しなきゃと思ってるとほんとに苦労がやってくる
・不安に思ってると不安が現実になりやすい
・なにごともポジティブに考えることは重要
・幸せなフリしてると脳がだまされてほんとに幸せっぽくなる
・めっちゃ強く、かつ具体的に願ってると実現しやすい
・毎日気分よく過ごすの大事
・せめて自分だけは自分をめっちゃ褒めてみると気分がよい
・常識や人の価値観に合わせると疲れる
・自分の心の声やホンネ、感覚に敏感になると、迷いが少なくなる
・自分を救うのは自分
・人は人、自分は自分
・誰かと比べたり、嫉妬したりするのはエネルギーの無駄遣い
・世の中偶然はなく、すべて必然で、起こるべくして起こってる
・どんなことからも学ぶべきことはある
・すべてのことはベストなタイミングで起きる
・乗り越えられないことは起こらない
・生きてるだけでありがたい
・必要のない人なんて居ない

あとから見返して「このころ病んでたわー。でもこの時期があったから今の幸せがあるんだなー」
って思えたら大成功!
[PR]
# by chihosh717 | 2011-06-24 17:42 | 日々・雑感
生パスタ(フィットチーネ)のクリームスパゲティ
ナポりたん、ミートソースに続き、いま作るのにハマっているのがクリームスパゲティ。
味の調整とか具とかまだ模索中…極めたい!!

最近作っておいしかったのがこれ。
たまたまスーパーで見つけた「生パスタ6番 フェットチーネタイプ」というのを使ってみたら
生パスタがもっちもちで、クリームソースのまったりした味とめっちゃ合う!
もう、相思相愛になるために生まれてきたとしか思えない。生パスタ+クリームソース。
しかもこの生パスタ、茹で時間3分。ソース作りながら茹でてたらあっという間にできあがるから、
忙しい人にはほんとおすすめ!

a0144753_19435496.jpg


<用意するもの>
・生パスタ6番 フェットチーネタイプ:1袋
・アスパラ:3本
・オリーブオイル:小さじ1
・おろしにんにく:小さじ1
・豆乳:200ml
・粉コンソメ:大さじ2
・小麦粉:小さじ1
・黒コショウ:少々

<作り方>
(1) 生パスタを多めのお湯で茹でる。
(2) アスパラを斜めに切る。
(3) フライパンにオリーブオイルをしき、おろしにんにくを入れていい香りがするまで少し炒める。
(4) フライパンにアスパラを入れて、いい感じになるまで炒める。
(5) フライパンに豆乳を投入する(豆乳だけにね)。
(6) 豆乳がぐつぐつしてきたら粉コンソメを入れて溶けるまでよくかき混ぜる。
(7) 小麦粉を入れてとろみがつくまでよく混ぜる。
(8) 茹でたパスタを投入する。
(9) 仕上げに黒コショウを上からふる。

できあがり\(^o^)/

豆乳以外の味付けとか、チーズを使うとか、アスパラ以外の具とか
いろいろ試してみたい!もっとまったりした味にしたい!

今回は豆乳を使っているので、そんなにカロリー高くない気がする。
生クリームとかチーズとか半熟卵とか使っていくとどんどんファットになっていくんだろうな…。

ちなみにこのために小麦粉をわざわざ買うのが面倒だったので、
たまたま家にあったお好み焼きミックスの粉を使いました。

てきとー。
[PR]
# by chihosh717 | 2011-05-30 19:53 | 料理・ごはん
ココ・アヴァン・シャネル

ココ・アヴァン・シャネル特別版 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ


なんとなく前から気になっていた、オドレイ・トトゥ版のシャネル観てみた。
誇り高く生きるって、こういうことなのか…と考えさせられました。
周りの人の価値観や既成概念、期待や愛に縛られないで生きるって、簡単なことじゃない。
何が彼女をあそこまで突き動かしたんでしょう。

そのとき近くに居る誰かの夢とか、その人からの期待に引きずり込まれると、
たいていは苦しい思いをする。
自分の夢なのではと勘違いしてしまい、自分らしくない選択を始めだして、
どんどん好きじゃない自分になる。

でも、ココもそうだけど、そうやってもがく時期も大事なんだろうな。
自分の闇と向き合って、長く苦しい日々を過ごしても、
一生懸命手を動かして、作り続けて、自分の中の輝きを大事にして生きる。
そうやって獲得していったものって、簡単に手に入れたものじゃないぶん、
たぶん揺るがないものなんだろう。
みっともない思いや焦燥感、でもそれは恥ずべきじゃなくて、成長するための大事な糧なのだな。
結局自分を救うのは自分なんだ。

仕事で成功を収めるまでの物語があまり語られなかったのが個人的には残念だけど、
そこは本を読んで知ることにする。たくさん出ているだろうし。
どうやってあそこまで成り上がったのか気になる。

私も誇り高く生きたいなぁ。
プライドを持って生きたい。

※追記
avantは英語でいうbeforeなので、シャネルがブランドを立ち上げる前、
ただの“ココ“だった頃のお話だそうです。なるほどね!
成功以降を描いたシャーリー・マクレーン版の「ココ・シャネル」もあるらしい!
via @riho_8823
   
  
[PR]
# by chihosh717 | 2011-04-19 21:35 | 本・映画